副業に使えるtool+を購入予定です

働き方の点において今の時代が昔と最も違うのは通信手段の発達です。

昔は電話やFAXしか通信手段がありませんでした。

しかし、今は携帯電話やスマートフォンやメールやいわゆるSNSといった昔では考えられない通信手段があります。

通信手段が発達したことによりなにが最も変わったかといいますと、それは働き方です。

この呼び方はかなり古いものですが、ホワイトカラーの人たちの働き方をガラッと変えました。

いつの時代もそうですが、新しいやり方が入ってくるときは必ず抵抗する力が働きます。

理由は、これまでのやり方に慣れている人たちが反発するからです。

しかし、これもいつの時代もそうですが、若い人たちは新しいことになんの抵抗感もなく接します。

通信手段の発達により連絡が取りやすくなりました。

顔を見ながら電話もできますのでわざわざ移動する手間も省けます。

これなどは省エネにも役立ちます。

そして、省エネよりももっと歓迎されるのが効率化です。

移動するのに要する時間や経費が必要なくなるのですからこれほど効率に貢献することはありません。

このような時代において働き方も変化してきます。

先にもかきましたように、抵抗する人たちはいますがそんなことはお構いなしに時代はドンドン進みます。

経営学者のドラッカー氏は「変化はコントロールできない。できるのは変化の先頭に立つことだけだ」と喝破しました。

そうなのです。

働き方の変化は否応なくやってきます。

ビジネスにおいて移動する必要が減るのですから会社に出社することの必要性も減ってくるのは当然です。

そうなりますと、その先に待っているのは在宅ワークという働き方です。

在宅ワークという言葉の響きからしますと内職とかそういった類の仕事を連想しますが、これからの在宅ワークは普通の一般社員の働き方になっても不思議ではありません。

なにしろ通信手段が発達しているのですから連絡方法はいくらでもあります。

もちろん顔を合わせることもできますので相手の表情までも知ることができます。

直接会っているのと変わらないのです。

また、報告の内容にしても同様です。

インターネットのクラウドを活用することでどんな内容の報告もできます。

具体的には表を作成したり写真を見せたり動画までも共有することができます。

これだけの通信手段の発達があるのですからわざわざ出社する意味がなくなるのは当然です。

ワークライフバランスの面から考えても同様です。

できるだけプライベートの時間を確保するためにも在宅ワークが今後のビジネス界において増えていくのは時代の流れといえます。

また、最近はtool+などのツールを上手に使い、本業の傍らで副業に勤しむ人も増えてきています。

tool+はアフィリエイトで稼ぐためには非常に役にたつツールで、ネットの口コミも上々のようですね。

私もアフィリエイトをやっているので、今後tool+を購入してみようかなと思ってます^^